インフラ点検作業(橋梁やトンネルなど)

これからの時代、新しい建物や土木構造物を作っていくよりも、今まで使ってきたものをどうやって「維持補修」していくかが重要になってきました。
 
市町村の統廃合などにより、たくさんの橋やそのほかの構造物のデータが失われつつあります。
そんな社会インフラを点検、維持していくことが求められています。
 
私たちは今まで蓄積してきたコンクリートに関する知識を活用して、点検や維持補修分野で地域のお役に立てればと考えています。
 

インフラ点検作業